トップページ | 2005年6月 »

もうすぐ退院

5月23日(mon)
PCMの角度は入院中のMAX、0°~90°になった
GⅡ装着、でもどうしても合わない!(-_-;)
金具が当たって痛いぞー、なぜ?
装具屋さんに来てもらって確認する
結果、作成時の足の向きが悪かったが為に
作りが歪んだらしい

結構微妙な調整が必要なんだぁ、ふ~ん
だったら、型を取るときに足下を固定する
シートでも作ればいいのに、ねぇ?
微妙に膝を曲げてじーっとしてるのって
けっこう疲れるんだよね
つい、つま先の向きを変えたり
膝が伸びちゃったりするじゃない?
そんなわけで作り直しw( ̄▽ ̄;)w


続きを読む "もうすぐ退院"

| | コメント (0)

GⅡと言う名のプロテクター

GⅡ EXTREME
正式名称を「片側支柱動揺制限付硬性膝装具」という(^_^;)


医療用と言うことで14万円もするオーダーメイドの
サイコーキューヒンのプロテクターだぞー!
でも、ひねりには弱いのさ(ーー;)
装着するとまるでガンダムになった気分、
思わずシューティングゲームがしたくなる代物さ♪

続きを読む "GⅡと言う名のプロテクター"

| | コメント (0)

車椅子から松葉杖へ

5月20日(fri)
CPMの角度は0°~80°まで進む
昨日の動きに加えて幾つかの追加があった
椅子に座った状態で足下に雑巾を敷き、
滑らせるように膝を前後させる
広げた雑巾を足の指で掴んでたぐり寄せる
何となく膝が重い、
イライラするくらい指が動かないw( ̄ヘ ̄;)w
気分転換に腹筋、背筋、柔軟体操&マシンを使って
上半身のトレーニング♪
心の中で
 “ダイエット~♪ダイエット~。・。・゚☆”と念じつつ...


続きを読む "車椅子から松葉杖へ"

| | コメント (1)

リハビリ開始

5月19日(thu)
膝からチューブを抜き
(血が150CCほど溜まってました)、リハビリ開始
ベッドの上で、まずはPCMという膝の曲げ伸ばしを
補助する機械を使ってゆっくり動かします

0519s

普通は5°~60°くらいだと言うので、
普通にその辺から始めてみました
腫れた膝の皮がパリパリと音を立てそうな雰囲気でしたが
動かすこと自体は痛くなかったナァ


続きを読む "リハビリ開始"

| | コメント (0)

車椅子

5月18日(wed)
膝から血を抜くチューブを注して、
やや曲げ状態で固定されて、
まだ麻酔が覚めきれなくてw( ̄▽ ̄;)w
なんか気持ちワル~
食欲はあまりなく(やった!ダイエット♪)、
体を動かせないから腰が痛くなっちゃった


続きを読む "車椅子"

| | コメント (0)

前十字靱帯の手術

2005年5月17日(tue)
日頃の睡眠不足を一気に解消する勢いで爆睡しつつ、
昨日から飲まず食わずで手術待ち
緊急の手術が途中で入ったりしたので、
終わったのは午後8時過ぎだったみたい
(執刀医って大変だよねー)
動かせない足は血の巡りが悪くなったり
ふくらはぎの筋肉が硬くなりやすいので
手術直後から足にマッサージ機のようなものをつけて
循環障害の予防をしたそうです


続きを読む "前十字靱帯の手術"

| | コメント (0)

病院

今回の入院で選んだ病院は
ふれあい横浜ホスピタル」です

webで検索すると産婦人科が有名らしいんですが、
「シニアホテル横浜」という施設も併設されていて
老人ホーム的な印象を持っている人も多いようです
選んだ理由は靱帯再建術の分野で
かなり有名な執刀医がいると知っていたからでした
スポーツをやる方達は皆さん
復活に向けて手術もリハビリも真剣で
県外からわざわざここを選んだスポーツ関係の
入院患者が多数居ました


続きを読む "病院"

| | コメント (0)

靱帯はやばい

2005年5月7日(sat)
新横浜でインラインの練習中に足を捻った(-_-;)
やばっと感じた時にはすでに膝に力が入らなかった
暫くすると痛みは楽になり、
ちょっと膝を曲げた状態なら滑れるようになった
でも、スピンすると膝に痛みを感じる
....やばい、かも

続きを読む "靱帯はやばい"

| | コメント (0)

トップページ | 2005年6月 »