« テーピング*膝 | トップページ | 花粉症 »

分かって欲しくて

色々あって親バカ承知で書きます
読みたくない人は飛ばして下さい

゚・。・゚・。・゚・。・゚。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚。・゚・。・゚

元来、人に対して刃向かうことを拒否する性格で
自分の気持ちを押し殺してでも
相手にあわせてしまうところがあった

小さい頃は泣いている子供の声におびえて泣いていた
叱られて泣くときは、
大きな声を出して泣き叫ぶことも出来ずに
声を殺して背中を丸めていた

泣き虫だったくせに愛想が良くて、
知らない人にもよくなついてだっこして貰ったり
時にはお菓子を買ってもらったり

1年生の時、クラスで飼っていた金魚が死んだ
水槽の前でポロポロ涙を流していたらしい
「さびしいです。泣きたいくらいさびしいです」と感想文を書いた

雪玉を人にぶつけるのがいやだからと雪合戦が嫌いで、
一緒に遊ぼうと言われても絶対に参加しない
なのに、その子達が遊ぶ雪を一生懸命集めていたりする

喧嘩をしている人を見たくないからその場から消える
たとえそれが仲良しの子でも仲裁に入ることは滅多にない
喧嘩をしたくないから誰とでも仲良くしようとして
時には八方美人と誤解もされる

そのくせ妙に正義感が強く、
頑として不正を許さないところがあったりする

そんな拓己を身勝手でわがままな子だと思う人もいる
たぶん融通の利かない態度が
偉そうに思えてカンに障るのだろう
いじめられたこともあるようだが、聞いても彼は言おうとしない

ただ、
「僕の心がしっかりしていれば、
いつか相手の心も変わると思ってる
今は我慢するときなんだ」と言ったことがあった

ある時お説教をしていたら
「いつも怒られて命令されるたびに召使いになった気分になる
でも、分かっているのにちゃんと出来ない自分はもっとイヤだ」
「自分で考えて答えを出せるように、
ちゃんとアドバイスやヒントを
優しい口調で言って欲しいんだよ」
と言われてしまった

「ごめんなさい、努力します」って思わず頭下げちゃった(^_^;)

゚・。・゚・。・゚・。・゚。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚。・゚・。・゚

今私は彼を子供として扱わず、
一人の人間として相対することが出来る
時に相談もするし、甘えることもある
真剣に討論することもお互いのやり方を議論することもある
生意気なところがあるかも知れないけど、
ちゃんと筋道を立てて話せば大抵は納得するんですけどね
ごまかそうとすると拒絶されちゃうかも

まだ甘えん坊ではあるけれど、
少しずつ大人になっているんだナァ、と思う
いろんな人に会って、接して、揉まれて、ぶつかって、
悩みながらいい経験をたくさん積んで
心に大きな抽斗(ひきだし)を持つ人になってくれれば嬉しい

時には無性に腹の立つこともあるけれど、
今はこのままの拓己でいい

|

« テーピング*膝 | トップページ | 花粉症 »

タクミン」カテゴリの記事

コメント

(^・^) 

子供 ← と書くのを嫌がる人に会ったことがあります。

子は親の供する者ではないから という理由で。
子は 子の人格がある とおっしゃってました。
その方と仕事をした1年間は
「こどもかい」 と ひらがな表示してました(笑

意味のあるような無いような(^^;
でも 気持は理解できました。
そういう風に考える事も1理あると。

小さきものがか弱きものでは無いのですよね。
時々 ドキっとさせられます  ^^
(最近は あしらわれてるかも~)

♪親ばか ばんざ~い♪

投稿: yosh | 2006.02.03 14:25

ありがとう(^_^;)
本来、人前で家族を褒めたりしないタイプなので書くことに躊躇もあり、書くべきじゃないのかも知れないと悩みもし、悶々とする日々でした
今はまだ書いてよかったとは思えませんが、そのうちに何かが変わればいいナァ、くらいの気持ちでいます
でも、本当に読んで欲しい人はきっとたぶん絶対ここには来ないんだよねー
((((((((^_^;)ピュー

投稿: CHIKA | 2006.02.03 22:07

やさしいタクミンが居て、それを見守る CHIKA さんが居て・・・・いい感じ~ ^o^  何かブルーな感じがするけど、会えばいつも元気な家族なんですよね。また、遊んでやってくださいね。

投稿: かつ | 2006.02.03 23:41

読ませていただきました。
タクミンのあの優しい笑顔は、やっぱり
愛情いっぱいの中で育ってるからなんだな~
と納得してしまいました。
親って大変ですよね^^;
私は、親が子供の一番の理解者であるべきって思います。
世の中色んな人がいて、色んなイヤなこともあるだろうけど、「君の事は分かってるよ。大丈夫だよ」っていう親の思いが、子供を支えてあげる一番の力になると信じてます。
だから、CHIKAさんのこのブログは共感できましたよ。
暖かい母心がひしひしと伝わってきました。
私もがんばろって思いました。
きっと何かが変わる日が来ると思います!

投稿: あこりん | 2006.02.04 22:16

かつさん&あこりん♪
ありがとう!
本当に世の中いろいろな人がいて.....(^_^;)
いちいち告げ口しにくんなって感じなんですが
親しみのない親戚より近くの友人の方がいろんな事をよく分かってくれるので、なんとも心強い限りです
これからも親子共々ヨロシクねー!

投稿: CHIKA | 2006.02.04 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テーピング*膝 | トップページ | 花粉症 »