« 仕事中に... | トップページ | KAZAX 松戸記録会が »

熱射病

日本の湿気がいけないらしい

温度が高くても湿気がなければ
汗が蒸発して体温を下げてくれる
逆に温度が高くなくても湿度が高いと汗は蒸発しない
汗が蒸発しないと体は体温を下げようといつまでも汗を出し続け、
結果として脱水症状になりやすい

頭皮の温度を下げるためにかぶる帽子は有効だが
蒸れたときにかぶり続けることは逆効果
脱いで頭を乾燥させた方がいいとの事

吐き気や頭痛、立ちくらみなどは
本来流れるべき血液が体温を下げるために使われて
ちゃんと必要な量が流れていないために起こる可能性もある

え?
単に暑いからだと安易に納得していた症状は
実はヤヴァイ症状だったりするのか...

熱射病の初期症状として
きちんと理解しておかないと後で後悔することになりそうだ

特に子供の服装や汗の量、行動、摂取した水分量など、
きちんと把握していないと危ないじゃないか!



こうして書いている間にも
汗ばかりがダラダラと流れ落ちているのだが、
なにか?^^;

|

« 仕事中に... | トップページ | KAZAX 松戸記録会が »

怪我・病気」カテゴリの記事

豆知識・情報」カテゴリの記事

コメント

ち~は~ 退屈な・・・三連休でした!

土曜は母親の病院の・・・お供! 冷房漬!
日曜は網戸修理&日除け洗浄&子供と虫取り? 蒸風呂!
月曜(本日)雨です~ 近くの公園でスケートだったのに~

水分を沢山とって湿度に負けない汗を流す!
ただ・・・冷たい物の取りすぎは注意ですね!

投稿: sk∞ | 2006.07.17 08:26

TV見ましたな

仕事から帰ってきたら、家内が見てましたよ。
「夕方から夜にかけて湿度が高い」とのこと、涼しいからと言って、
ナイトに滑ることが増えそうですが、そんときは、要注意ですね。

投稿: かつ | 2006.07.17 20:23

全部ちゃんと見れなかったのでありがたいです!
この時期本当に怖いですよね。熱射病。
水分は勿論のこと帽子のことも気をつけないと!

投稿: やっちん | 2006.07.17 21:25

四年前の暑い夏、徹夜続きで体調不調中通勤途中の電車の中でぶっ倒れ、たまプラ駅で救急車に担がれ熱射病。ほんとヤバかった。

投稿: おがわ@鶴間 | 2006.07.17 22:19

sk∞さん>
汗をかいた体が冷房で急に冷やされて
毎年頭痛で悩まされます。
でも、ダラダラ汗をかくのが良くないと知り、
滑る時間の湿度を気にするようにしました。
今年は体調管理上手く出来るかナァ^^;


かつさん>
夕方の涼しい時間の楽しみが減ったようで
ちょっと損した気分だわ!(ーεー;)
湿度がそんなに影響するとは思いもしませんでした。
やっぱ、早朝ランかな?!^^


やっちん>
子供って遊びに夢中になると、
暑いとか喉が乾くとか
全部忘れちゃうからコワイよね(-_-;)
帽子をかぶったまま炎天下で遊び続けると
頭がオーバーヒートしちゃうみたいなので
汗びっしょりになったら脱がして風を通すといいみたい。
タクミン達のヘルメットも通気性がいいとは言え、
たまに外してやらないとだわ...(-_-;)


おがわさん>
通勤電車の中は蒸し暑さプラス人いきれで辛いよねー
私も昔貧血起こして駅員室に連れて行かれた事があるよ
今考えれば、熱射病だったのかも...(^_^;)
今年の夏は元気に乗りきりましょう!

投稿: CHIKA | 2006.07.18 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事中に... | トップページ | KAZAX 松戸記録会が »