« 不思議な気分 | トップページ | 鵠プー »

ストレッチやバランス練など

日常の生活の中で気が向いたときに
さっとブーツを履いてその辺を滑りたい

そう思いながらも
それを躊躇う理由の一つに
準備運動≪ストレッチ≫がある


怪我をした人間だから分かる
筋肉の疲労、硬直、弛緩の状態
こわばった筋肉を無理なく運動させるためには
最低でも30分はほぐしてやらなければならない

まして、故障した足では筋肉がほぐれて温まるまで
細かいステップなど踏めるはずもなく
過信すれば、すぐに筋肉疲労や怪我に直結する
だから、いきなり滑り出すことはほとんどない


アスリートであるほど しっかりとストレッチをするのは
自分の筋肉を知り尽くしているからだろう


ほんのちょっとの時間をインラインの練習に当てる
実践しようと思えば出来ないことはない

今、自分のどの筋肉がどう動いているのか
ブーツを履かずに床の上で片足でバランスを取ってみる
たったそれだけでもいいはず
つま先の向き、膝の向き、曲げ角度、そして腰の位置

リハビリが教えてくれた筋トレは
かなり有効な気がする


イドバタしながらだってできるしね =^O^=

|

« 不思議な気分 | トップページ | 鵠プー »

インライン」カテゴリの記事

コメント

30分!
クイクイッと伸ばしただけでは
駄目なのですね。
  from 先日 実感した馬鹿者

投稿: prof殿下 | 2006.12.03 03:10

特に寒い冬場は要注意ですね。
実はクールダウンも大切だったりして。スケート後はいつも慌てて撤収なので筋肉疲労が火曜日までの残ってしまう。

投稿: おがわ@鶴間 | 2006.12.03 17:09

殿下>
じわじわ、じっくり、がいいようですよ。
お互い、怪我には気を付けましょうね^^


おがわさん>
クールダウンはその場でなくてもやった方がいいらしいです。
家に帰って風呂上がりにストレッチして伸ばすと
筋肉痛が消えること多いです。^^b

投稿: CHIKA | 2006.12.03 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不思議な気分 | トップページ | 鵠プー »