« 文京区大会-スピード部門 | トップページ | 塩豚 »

小さな親切大きなお世話

いつだってその人の心持ちしだいで
どちらにも転ぶ
 
生来の性格なのであろう
おせっかいな私は
相手の心が読めないと
すごく迷惑な人間になる可能性が高い
 
こちらがいくら良かれと思ってしていることでも
相手がそれを望んでいなければ大きなお世話だ
ところが、
他人にはどうでもいいような些細なことでも
相手が欲していることに反応できたとき
相手の笑顔が見られたとき
おせっかいをしてよかったとほっとすることもある


同じ一言でも言い方によって
相手を崖っぷちに追い込むことも
どん底の苦しさから救うことも出来る
ただ、
そのたった一言をどう口にするか、
文章として書くかが難しい...
 
まだまだ修行が足りないので
時に嫌な思いをさせてしまうこともあり
けっこう凹むんですよ
 
たくさんの後悔があり
脳裏に焼きついていますが、
決して嫌な思いをさせるために言ったのではないと
理解してくださるとありがたいです
 
これからも修行を重ね
不快な思いをさせない人になりたいと
思っています

|

« 文京区大会-スピード部門 | トップページ | 塩豚 »

」カテゴリの記事

コメント

まだ知り合って間もない私がいうのもナンですが、CHIKAさんは人の心を考えて言葉を選ぶ人だなーと感じてます。その言葉を発するタイミングも含めて。
だから私はCHIKAさんをおせっかいとは思いません。

私はおせっかいでおまけにせっかちで心配性(-_-;
こんな私でも優しく接してくれている人達がいて、その人達に少しでも恩がえしできるように修行を積んでいこうと思いますー。
心ある言葉で人を癒したいです。

投稿: ゆこた | 2007.03.22 13:21

ほんと、難しいものですよね。
私はタイミングや言葉の選び方が悪くて、相手に不快な思いをさせたのではと思うことが多く、かなりの頻度でへこんでいます。
ただ、もしかしたら役に立てることができるかもしれない時は、勇気を振り絞ることにしています。

そして、度々CHIKAさんに癒されたことを、誰かにお裾分けできたら嬉しいです。

投稿: Harydeel | 2007.03.22 14:10

ゆこちゃ>
ありがとう♪^^すごく嬉しい。
私はいつもお母ちゃんのような台詞で接してしまうので
人によってはうざいんだろうなぁ、と。
だから、先に謝っちゃおうかなぁと思ったのでした。
ゆこちゃは、初めて会ったときから癒し系だと思ったんだけど?
きっと自分で思ってるよりずっと
思いやりがあって親切だって言うことだよ!
レシピを教えてもらった時の丁寧なメールには
感動すら覚えたっマジで。
私も充分癒されてるよ~♪^^


Harydeelさん>
ハリさんのコメントや話し言葉は
私にとってお手本だよ^^
いつも穏やかで心地よい響きがするもの。
私はどちらかと言えば、喝を入れるタイプなので
ハリさんのようにソフトに包み込める言葉に憧れる~♪
そんなハリさんでも悩むことがあるんだねー
私が少しでもお役に立っているならサイコーの栄誉だわ。
ありがとう♪

投稿: CHIKA | 2007.03.22 22:15

ゆこへの返信にもあるけど…
私はCHIKAさんのそのお母ちゃん言葉、
大好きです。
ポンポ~ンとカラッと軽快に的を射た言葉と、
そういう時の笑顔と…。
気持ちが軽くなります。少なくとも私は。
だからおせっかいなんて思わないです~^^
”おせっかい”ではなく、叱咤激励です!

投稿: りん | 2007.03.23 00:34

りんちゃん>
ありがとう♪
そんな風に思ってもらえて嬉しいよ~^^
強い口調の中にも愛情表現が出来て
それを分かってもらえたら幸せ♪
りんちゃんにもその素質充分と見た!
その昔(というほど昔ではないが)
初めて会ったときに声かけて貰って
その竹を割ったようなスパッと小気味いい話し方に
ワクワクしたよ^^
中身濃いのに後味サッパリって感じ?
実はりんちゃんからも学ばせてもらうことが多いのだ。

投稿: CHIKA | 2007.03.23 01:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文京区大会-スピード部門 | トップページ | 塩豚 »