« インチャレ2010の写真集 | トップページ | 南部せんべい »

広州アジア大会(スピードスケート)

女子1万メートルで力走する5位の篠塚奈知(19)
=西畑志朗撮影
2010年11月24日12時15分

1125

 

11月24日の夕刊に篠塚奈知さんの記事が 載った

■□■□■□以下転載□■□■□■

新規採用競技の一つ、ローラースポーツ。
氷上のスケートと同様にスピードとフィギュアがあり、
24日はスピードの男女の1万メートルが行われた。
日本からは女子の篠塚が出場。
日本ローラースポーツ連盟が日本オリンピック委員会の
正加盟団体ではないため、
派遣はスピード、フィギュア1人ずつのみに絞られた。
それがレース展開に影響した。
200メートルリンクを50周する1万メートルは
単純にタイムを競うのではなく、
2周ごとを1,2番手で通過した選手に
得点が加算されるポイントレース。
「1人はポイントを取り、
1人は他国の選手をブロックするのが基本」

(日本連盟幹部)だ。
10選手のうち8選手が同じ国、地域からの2人ずつで、
一人で戦ったのは篠塚とイラン選手だけだった。
国内では圧倒的な強さを誇る篠塚だが、
「前に出ようとすると2人がかりで抑えられた。
実力不足です。」悔しさがにじんだ。
(平井隆介)

■□■□■□転載終了□■□■□■

記事を書いた記者はいい人だね♪
1人でエリミを勝ち抜くことがどれだけ難しいかを
ちゃんと伝えようとしてくれてる

まだまだ一般には知られていない競技だからこそ
勝てる試合を捨てざるを得ない環境にある

悔しかったと思う
それは参加することさえ叶わなかった
男子スピード競技の選手も同じだろう

今後の委員会に柔軟な対応を望みたい

|

« インチャレ2010の写真集 | トップページ | 南部せんべい »

インライン」カテゴリの記事

豆知識・情報」カテゴリの記事

コメント

良く取材してくれてる、ホント良い記事ですね♪
今日の夕刊ですか。。。買えなかった(泣
チェック甘かったな~(悔泣


ところで、ちょっと気になるのが。。。

なんで、アジア大会の事、
スケーターのblogやHP内でこんなに静かなのかな。。。って?

代表選考の時は、まあ、色々あったから。。。だけどさ、

今、正に、日本のローラースポーツの代表がアジア大会で頑張ってるってのに、

確かに他のスポーツと比べて露出は非常に少ないけど、それでも、ここしばらく無いほどメディアでローラーが取り上げられている時なのに、

皆、興味無いのかな?
なんだか悔しい。

投稿: Q | 2010.11.26 00:48

Qちゃん>
スピード関係のブログってあまりないような気がする。
情報がなさ過ぎて一部の関係者以外、
事実を知らないって事なのかも。
メディアでローラーが取り上げられていると言っても
ほんの小さな記事だったり、一瞬TVに映るだけだったりしない?
私も近くに詳しい人がいるからわかったけど、
全く知らない人が見ても興味を持つような
応援したくなるような、
そんな番組や記事、事実がほしいな。
たぶんどう盛り上げればいいのか、
どう騒げばいいのかもわからないんだと思う。

投稿: CHIKA | 2010.11.29 01:01

ん~、スピード系のHPが少ないのは分かるのだけど、
むしろ、自分が疑問に思ったのはスピード以外のジャンルのスケーターやフィギュアに対しての事。

ジャンルの違い?クワッドかインラインかの違い?
それとも、競技スケートは関係外?

多分、そう思っているのは内側の人間だけで、外側から見ている人は全部一緒にしか見ていないと思うんだよね。。。

投稿: Q | 2010.11.29 09:37

Qちゃん>
私も金メダルを取った西木くんの事を記事にできないでいる1人。
ローラーフィギュアはまったく未知のジャンルな上に
西木君の演技を見たこともない^^;ので
どうみんなに伝えたらいいのか記事に責任が持てないでいた。
一から探すのは時間がかかりすぎ、
でも知ってるのは西木君のブログくらい。
知り合いで情報をあげてくれてるのはQちゃんとASATさんだけ。
せめて動画があれば良いのに....
と探しまくって灯台もと暗し、
気がついたら西木くんの応援サイトにあがってました。
(いつあがった?)
盛り上げたいよね、だけど情報がないって本当につらい。
彼らの身近にいる人が
もっといっぱい情報をUPしてくれるといいのになぁ。

投稿: CHIKA | 2010.12.04 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インチャレ2010の写真集 | トップページ | 南部せんべい »