« 最近のこと | トップページ | 2/6 本牧 »

事務仕事用の椅子

DUOREST BUSINESS

背骨と腰を科学したドイツ生まれの2つの背もたれが
“椅子革命”を起こす

0205as

 

このところ腰痛がひどい
たぶん1日中机に向かってPC作業をしていることや
運動不足が影響している
自宅の椅子も座り心地は最悪だ
とはいえ、こんな高級な椅子は買えないので
同じDUORESTのニトリオリジナルで
メカノというよく似たモデルの椅子を購入

価格があまりにも安いので
効果の程は定かではないが
ひとまず座ってみると背中に当たる不思議な感覚が気持ちいい

と言うわけでしばらく様子を見ながら自宅で使用^^

|

« 最近のこと | トップページ | 2/6 本牧 »

Goods」カテゴリの記事

コメント

事務用の椅子っていうと、昔は脚が鉄製で十文字型でしたけど、
エンジニアリング・プラスチックとコンピュータによる
強度設計が出来るようになって五本脚ってのが登場しましたね。
それが今は六本脚・・・どこまで増えるのかな?(笑

カミソリは二枚刃、三枚刃、クワトロと増えて来て、今や5枚刃、
窓のブラインドみたいになってますが、事務椅子の脚も蛸みたいになるのかな?(爆

投稿: prof殿下 | 2011.02.05 18:21

prof殿下>
この椅子の脚、
根本が三ツ股でその先が二股になってるから、
上から見ると唐草模様みたいだよ~(笑

最近座りなれたら、腰は少し楽になりました。
でも、椅子を上下させるレバーが足に当たるので
いきなり椅子が下がってびっくりすることがあります。

投稿: CHIKA | 2011.02.08 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のこと | トップページ | 2/6 本牧 »