« 帰宅途中 | トップページ | スポーツ基本法 »

昼寝の効果

40代の女性が一番睡眠不足だという調査結果に納得
まだまだ日本の現状では
家族の世話・炊事・洗濯・掃除・仕事
すべてをこなす女性が多いと思う
それでも6時間は寝てることになってるらしい

私は40代の頃ほぼ毎日4時間しか布団で寝てなくて
仕事中に机で爆睡したい衝動に駆られながら
いつもイライラしてたよなぁ....

睡眠不足のまま生活してると記憶の断片を失う
運転中に死にたくはなかったので
昼寝は生きるために死守すべき時間だった
会社の昼休みに必ず15分~30分寝ていたけど、
なぜ15分がいいのかは知らなかった
1分でも多く寝たくて昼食を抜いてでも時間を確保したかったが
仕事が昼休みに食い込むので30分以上は取れなかったんだよね
爆睡すると目覚ましも聞こえず起きられないので
夜も昼も毎日カフェインを飲んでから寝ていた

でも結果的にそれが良かったとは....皮肉だ

<昼寝のポイント>
長さ:15分程度
姿勢:上体を後ろに傾け過ぎない、脚を伸ばす
時間帯:午後1時頃から3時頃

※コーヒーやお茶を飲んでから寝ると
  目覚めた頃にカフェインが効くのですっきり起きられる

睡眠が不足すると
食欲を増進させるホルモンの分泌が盛んになり
抑制するホルモンが減少するので
体重の増加や肌荒れが起こりやすくなる
夜しっかり眠ることでダイエット効果や美容効果も得られるが
夜の睡眠の質も上げるために昼寝は有効

適度な昼寝をすることで脳が活性化し
午後の集中力が増すという研究結果もある

NHK あさイチ

|

« 帰宅途中 | トップページ | スポーツ基本法 »

備忘録」カテゴリの記事

怪我・病気」カテゴリの記事

豆知識・情報」カテゴリの記事

コメント

確かに、今人生で一番睡眠不足だと思う。
昼間の眠気はまるで睡眠薬でも飲まされたかのように暴力的だもんね…

投稿: ヴぇ | 2011.06.16 00:20

同じような昼寝を前の前の職場ではしてました。
15分から25分くらい寝ると、午後一番の仕事の能率が段違い(^^)
ただ、私の場合は昼寝の体勢が異なっていて、机に突っ伏した姿勢。
突っ伏した頭の下に敷いた腕のシビレと、業務再開直前のざわつきで目を覚ますって感じでした。

投稿: prof殿下 | 2011.06.16 00:44

toto は最近、自宅ではイスで寝落ち。横になるのは福島県の、道の駅そうまの車中泊です。
夏のビーチで、ビールかっ食らって寝てるのが幸せでした。

投稿: toto | 2011.06.16 07:18

アルツハイマーの予防にも良いらしいですよ。

「アルツハイマー 昼寝」で検索するとワサワサでてきます。

>10歳年をとるごとにアルツハイマー型認知症になる確率は2.9倍

ということは・・・え?200倍以上?
ちゃんと昼寝して下さいね~。(^^;

投稿: もーし | 2011.06.16 09:38

あさイチ見たよ!!

昼寝は欠かせないね!だって、夜中に筋トレしてれば、自然に寝不足。。。。。


アスリートも昼寝が重要なんですよ!
午前練ご昼食&昼寝、そして午後練に入るそうです。
寝ているときに疲労回復、成長ホルモンが分泌され筋肉が肥大化などの効果あるとか!

そういえば、昼寝を行っている会社もあったね。
羨ましいです!!

投稿: ASAT | 2011.06.16 23:51

ヴぇ>
ただでさえ睡眠不足で眠いのに、
日々運動してると睡魔は尋常ではないよねー
≫暴力的
うん、うん。
まさに言い得て妙♪


prof殿下>
私もうつ伏せです。
が、手が痺れるのはどうしても許せないので
手は机の下に入れ、
机にタオル敷いて枕代わり(笑
いくら寝ても午後も眠いんです(爆


totoさん>
車中泊はエコノミー症候群になりやすいって聞いたよ。
ボランティアは大事だけど、
からだにはくれぐれも気をつけてくださいね。


もの字>
頭悪いから必死に計算しちゃったじゃないか。
どーしても人を800歳にしたいらしいな("¬_¬)ジロッ
私がアルツハイマーになったら
今までの恨みを
本能のままに晴らすんじゃないだろうか(笑
あーたの事は地獄に行っても覚えておくぞ、わっはっは♪


ASATさん>
寝なければ痩せると思ったのに
気のせいだったのがショック!
寝る子は育つ、とはよく言ったもんだね。
昔の人は偉いね~♪

≫昼寝を行っている会社
以前TVでやってたね。
昼食後の眠いときに15分ぐっすり寝かしてくれたら
バリバリ残業しちゃうんだけどなぁ(苦笑

投稿: CHIKA | 2011.06.17 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰宅途中 | トップページ | スポーツ基本法 »