« トラットリア シェ・ラパン | トップページ | 7/15 ミーティング »

朝日広告賞で話題の広告

0714as

第60回朝日広告賞 一般公募の部
【入選】「小学一年生」の広告

----------引用開始--------

小学館〈小学一年生〉中川紗佑里、八木澤純

「実際の掲載は難しい表現だと思うが、
批評精神があって、上手に社会と遊んでいる感じが、
コンペならではという感じがした」(岡田氏)

----------引用終了--------

まじめに漢字の添削をした私は
どこが話題なのかさっぱりわからなかった

旦那に「らしい」と言われ
タクミンに「なぜわからん?!」と呆れられた

|

« トラットリア シェ・ラパン | トップページ | 7/15 ミーティング »

出来事」カテゴリの記事

動画・画像」カテゴリの記事

豆知識・情報」カテゴリの記事

コメント

広告賞は新聞に掲載されていたものだけしか
見ていなかったので
これは知りませんでした。
引っ掛け方の切り口がおもしろいですね。

しかし漢字繋がりというわけでもないですが
日本には漢字、ひらがな、カタカナと
文字の表現方法が3種類あって、表意文字があるところが
すごいなあと常々思ってはいましたが…。

最近購入した「いと、バロスw」が私の中では
かなりキマシタ。2チャン語で書かれたまあ意訳の
古典名作文学集なんですが顔文字、英字略語表現満載で
あらためて新しい表現が更に加わった日本語のすごさに
ビシッときちゃいました(笑
「直江状、蟹工船、般若心経」は特におもしろいと思いました。
リクエストした息子によると2009年発行なので
既に使われていない言葉もあるとか。
流れていますね〜〜。オススメします!(笑
白川静先生に感想を聞いてみたかった。

投稿: 保護者 | 2012.07.15 23:36

保護者さん>
そんな本が出てるんですね~(◎o0;)
タクミンが喰いついてました^^;
ただでさえ、文章読解力ないのに
英語も覚えられないのに
日本語にこれ以上難読文字やら難読表現やらは
さぁて、困ったぞ(苦笑

投稿: CHIKA | 2012.07.16 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラットリア シェ・ラパン | トップページ | 7/15 ミーティング »