« 小学校の体験会 | トップページ | 本牧お馬流し »

ムカデや蜂に刺されたら

ムカデ・蜂の毒はタンパク質

毒爪・針が残っていたら とげ抜き等で抜く
その後43℃以上のお湯で患部を温め
熱変性させて毒を失活させる対処法 が有効

43℃~46℃の
やけどしない程度に熱いシャワーで
患部をよく温めてシャンプーか石鹸で洗浄する

40℃以下だと酵素が活性化して
痛みが増大するらしい
ムカデの毒は表面に吹き付けるので
早い段階で洗い流せば軽度のダメージで済む

蜂の毒は体内に入るので
ムカデよりも長時間(20分目安)
お湯に晒した方がいいそうだ
冷やすとどえらい目に遭う人も居るらしいので
ここんとこはよく覚えておこう

うちの中に居たトビズムカデっぽいやつ
刺されると痛いらしいじゃないかsweat01sweat01
なんでこんなのが....annoy
ジャングルのような庭のせいか?
許されることなら
すべての草を刈り取って捨ててしまいたい

凶暴性が最高ランクに露呈されるほど
虫が嫌いなので対処法は必須

|

« 小学校の体験会 | トップページ | 本牧お馬流し »

備忘録」カテゴリの記事

怪我・病気」カテゴリの記事

裏技・知恵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小学校の体験会 | トップページ | 本牧お馬流し »