« 9/22 本牧 | トップページ | 横浜元気!スポレク2012 »

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

洗濯槽の掃除に良いと聞いて使用してみた

洗濯槽の掃除方法の説明

洗濯槽のカビ取り動画

いやぁ、出るわ出るわ
洗濯槽の裏側の汚い事ったら(><)

【洗濯槽の掃除方法】
熱めのお湯(40~50℃くらい)を洗濯槽の高水位まで入れ、
過炭酸ナトリウムを入れる
使用量の目安は10リットルにつき約100g
洗濯槽の汚れ具合によっても加減
3分間撹拌してよく溶かし、3~4時間放置する
時間がたったら3分間回してから排水して、
水だけで洗い~すすぎ~脱水という
普通のお洗濯コースを1回分行う
一度で汚れが取り切れないときは、もう一度同じことを繰り返す
(webの説明抜粋)

最後に洗濯機の羽根を取って裏まで綺麗に掃除した
しばらく水垢が出るので洗浄を3回ほど繰り返し
ようやく綺麗な水槽になった^^;

全自動洗濯機って高価なんだから
もうちっと掃除しやすい形にして欲しい

|

« 9/22 本牧 | トップページ | 横浜元気!スポレク2012 »

裏技・知恵」カテゴリの記事

豆知識・情報」カテゴリの記事

コメント

過炭酸ナトリウムとか重曹とかを使いこなす人って
まさに「おばあちゃんの知恵」に長けているイメージありますね。(^^

投稿: もーし | 2012.09.25 23:31

さすがCHIKAさまのご自宅にはプルトニウムの中和用に
ナトリウムを常備されているんですね!(^^)!
 
我が家でも洗濯槽の掃除には酸素系漂白剤を使っています。
詰め替え用の安い袋入りを買ってきて、量など気にせず
半分くらいを放り込み、3分回して1時間放置を5,6回繰り返した後脱水して、
再度通常の洗濯サイクルを1回、最後に乾燥を10分くらいやってOKです。
心がきれいなのでCHIKAさまのところと違って汚れは出ませんが、
カビの匂いがとれてさっぱりした気がします。

売っている洗濯槽掃除のやつは漂白剤と中身はほぼ同じのくせに
1.5倍くらいの値付けになっています。
漂白剤で十分ですが、あまりやりすぎると
汚れがきれいになりすぎて、CHIKAさま棲みにくk…

投稿: はっしー | 2012.09.26 08:18

はっしーさん>
そんな書き方するとまるでCHIKAさんが
プルトニウムみたいじゃないですか!

そんな簡単なもn・・げほげほ
そんな失礼な。まったく・・・・ねぇ。

投稿: もーし | 2012.09.27 16:10

もーしさん>
失礼しました。
中和できるような代物じゃありませんよね(T_T)
でも取扱いが難しいのはプルトニウムといっしょかt・・・

投稿: はっしー | 2012.09.27 16:36

はも>
小骨だらけで喰いにくい奴等だ....(-_-;)

腹の中の真っ黒い煤はこびりついて
なかなか表面には出て来ないんだね~。
二人とも洗濯機の中で100年ほど
漂白漬けになってた方がいいと思うよ。
少しは臭みも抜けるでしょ(-Дー;)ウェッ

投稿: CHIKA | 2012.09.27 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/22 本牧 | トップページ | 横浜元気!スポレク2012 »