« 5月以降のイベント予定 | トップページ | 骨盤底筋(こつばんていきん) »

眼鏡堅麺麭(めがねかたパン)

眼鏡聖地 福井県鯖江市の新名物

0501as

0501bs


戦時中の保存食を眼鏡の形にして再現したとのこと
要はカンパンみたいなものか

堅いんだけど
胡麻が利いてて予想外に美味しい♪

カンパンがこれくらい美味しければ嬉しい
災害備蓄用に作ってくれないかなぁ^^;

ごちそうさまでした~heart04

梅鉢本舗(ネットショップ)

販売者
株式会社 越前夢工房EC
〒916-1105
福井県鯖江市吉谷町120
TEL:0778-25-1119

※豆知識
国内で製造されるメガネフレームの約95%を
福井県鯖江市で生産している
眼鏡枠製造の歴史は、明治38年にまでさかのぼり
創始者と呼ばれる増永五左衛門が農閑期の副業として
少ない初期投資で現金収入が得られる眼鏡枠作りに着目
大阪や東京から職人を招き
近在の弟子に製造技術を伝えたことが始まりといわれている
「帳場」と呼ばれる各職人グループが競うことで
分業独立が進み一大産地が形成された
製造の自動化等により生産効率や品質の向上と
技術開発に力を注ぎ
現在ではイタリアのBelluno、中国の温州・深川と並ぶ
世界の眼鏡3大産地の1つとなっている

|

« 5月以降のイベント予定 | トップページ | 骨盤底筋(こつばんていきん) »

お菓子」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>戦時中の保存食を眼鏡の形にして再現
懐かしい味がしましたか?
こんどかけてきて下さい。(^^

投稿: もーし | 2013.05.02 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月以降のイベント予定 | トップページ | 骨盤底筋(こつばんていきん) »